Techジャージ

  • Sale
  • Regular price ¥7,200 (税別)

デイリーユースに適した高い耐久性が特徴、リーズナブルなスタンダードモデル。             

ショートスリーブジャージ(半袖)¥7,200
スリーブレスジャージ(袖なし)¥7,000

  • Champion Systemのスタンダードモデル
  • 耐久性に優れたテックファブリックを採用
  • フィット感を高めるオゾンファブリック
  • 快適なライドをサポートする細かな仕様
  • 多様なシーンで活用できる汎用性

Techジャージの説明

Techジャージ-サイクルジャージ-ジッパーポケット

防水ジッパーポケット

小物の落下を防ぐジッパーポケット

Techジャージ-サイクルジャージ-オゾンファブリック

高通気性の生地をサイドに採用

サイドパネルのオゾンファブリックが熱を素早く放出

Champion Systemのスタンダードモデル

Techジャージは、Champion SystemのTechグレードに位置するスタンダードなウェアです。オリジナルデザインのウェアを多くの人に楽しんで頂くことをコンセプトに、低価格、高品質を追求した、まさにChampion Systemの核となるモデルです。

デイリーユースに適した高い耐久性が特徴のテックファブリック

Techジャージは、フロントとバックパネルにテックファブリックを採用しています。高い耐久性が特徴で吸湿発散性にも優れます。更に、UPF50+と永久的なUVプロテクションを兼ね備えており、シーンを選ぶことなくデイリーユースに適しています。

良好なフィット感を実現するオゾンファブリック

Techジャージは、サイドパネルに高い通気性と伸縮性が特徴のオゾンファブリックを採用しています。フィット感を高めると共に、サイクリング時に発生する熱を逃しオーバーヒートを防ぎます。

快適なライドをサポートする細かな仕様

ジャージの背面裾にシリコンバンドが装備され、ライディング中にジャージがずり上がることを抑えて、常に適切なポジションをキープします。バックポケットの裾側にリフレクターを、更に背面右ポケット脇には防水ジッパーポケットが標準装備されます。

※リフレクターと防水ジッパーポケットは、Champion Systemの全種類のサイクルジャージに標準で搭載されています。

シーンを選ばない、全てのサイクリストに向けられたウェア

Techジャージは、リーズナブルな価格が魅力で、ビギナーサイクリストの初めての1着にぴったりです。また、耐久性の高さも特徴のひとつであり、日夜トレーニングに励む、レースでの活躍を狙うシリアス層の練習用ウェアとしても重宝します。まさに、全てのサイクリストに向けて作られた、汎用性の高い商品となります。

素材の構成

ブレスエイブルファブリック-通気性・透湿性に優れた生地

CS Tech ファブリック(フロントパネル&リアパネル)

速乾吸湿性に優れ、紫外線をプロテクト。快適なサイクリングをサポート。

メッシュファブリック-通気性が高く軽量な生地

CS OZONE ファブリック(サイドパネル)

軽量で通気性の高くウェア内のヒートアップを防ぐメッシュ素材。良好なフィット感もあわせ持つあわせ持つ。

>>ウェアに使われる生地の詳細はこちら

選べるオプション

袖延長オプション-無料

袖延長(無料 +0円)

トレンドの長めの袖丈に無料でアップデート可能。約1.5インチ(4cm延長されます)

ハーフカラーオプション-無料

ハーフカラー(無料 +0円)

襟の高さを半分に半分にできます。夏場や長距離のライティングでの快適性が向上します。

個別ネームオプション-名入れ

個別ネームオプション(+¥1,800/着)

ネームの位置、色、フォント、サイズにいたるまでご自由にお選びいただけます。

>>オプションの詳細はこちら

サイズ表

男性 XS S M L XL 2XL 3XL 4XL
女性
サイクルジャージのサイズ表

MEN - 男性


身長(cm) チェスト(cm) ウエスト(cm) ヒップ(cm)
XS ~165 84~89 66~71 84~89
S 163~173 89~94 71~76 89~94
M 170~180 97~102 76~81 97~102
L 178~188 102~107 81~86 102~107
XL 185~195 107~112 86~91 107~112
2XL 191~ 112~117 91~97 112~117
3XL 191~ 117~122 97~102 117~122

WOMEN - 女性

サイズ 身長(cm) チェスト(cm) ウエスト(cm) ヒップ(cm)
XS ~157 76~81 56~61 79~84
S 155~165 81~86 64~69 86~89
M 163~173 86~91 69~74 91~97
L 170~180 91~97 76~81 99~104
XL 178~ 99~104 84~89 107~112
2XL 178~ 104~109 91~97 114~119
3XL 178~ 109~114 97~102 119~127

※チャンピオンシステムのサイクルジャージは、男女兼用ではありません。男性用と女性用でサイドパネルの形状や袖の長さが異なります。男性と女性の体型の違いを考慮して、最適なフィット感で着用できるよう設計されています。

>>サイズチャートはこちら

カットスタイルについて

レースカットはフィット感が強く空気抵抗を抑える-クラブカットはゆったりとしてツーリングなどにカジュアルき着こなせる

ChampionSystemのサイクルジャージは、好みのフィット感に応じて2種類のカットスタイルを選択できます。

・レースカット
タイトなシルエット、身体にピタッとフィットするカットスタイルです。前身頃の丈が後身頃より短く、乗車姿勢を取ったとき、空気抵抗の要因となる、ウェアのシワや余りが極力発生しないよう設計されています。レーサー向け、乗車時のパフォーマンスと快適性を重視したカットスタイルになります。
・クラブカット
レースカットと比較すると、着丈や腕、胴回りがゆったりとつくられています。また、前身頃と後身頃の丈が同じで、カジュアルなシルエットになります。

>>カットスタイルの詳細はこちら

  • 試着用サンプルウェアの貸し出し(無料)

    ウェアのパフォーマンスを向上させるには、正しいサイズ設定が重要です。チャンピオンシステムでは、適切なサイズを決定するため試着をおすすめしています。

    試着用のサンプルウェアの貸し出しは無料(※返却時の送料のみご負担ください。)で行っています。貸し出し枚数に制限はありません。

    >>試着用サンプルウェアの貸出の詳細はこちら

  • 注文方法

    デザインと注文書をお送りください。当社で確認が取れ次第、ご請求書を発行し発注作業を進めさせていただきます。

    デザインの作成期間中に試着を済ませておくと、スムーズに注文できます。

    >>注文の流れはこちら

  • ウェアの作製枚数について

    チャンピオンシステムでは、ユニークなオーダーシステムを採用しています。チャンピオンシステムのオーダーシステムであるCS10なら、いろいろな種類のウェアをあわせて10着以上で注文できます。

    同じ種類のウェアである必要はありません。サイクルジャージ5着にビブショーツ3着、ベスト2着の合計10着といった組み合わせで購入できます。

    10着も必要ない場合でも注文可能です。単価は上がりますが、5着からオーダーできるCS5もございます。

    >>オーダーシステム(注文数)の詳細はこちら

  • 納期

    発注から約4週間でお届けします。

テンプレートとデザインの作成について

ウェアをデザインするなら、専用のテンプレートをダウンロードしてください。

イラストレーターを利用したベクターデータだけでなく、画像や手書きでもオリジナルウェアを作成できます。

絵が苦手な方でもご安心ください。デザインのご要望を箇条書きなどの文章でいただければ、情報をもとに当社で無料でデザインを作成することも可能です。

→テンプレートを確認する(PDF)(JPEG)

>>デザインの作成ガイドはこちら

想定される着用シーン

着用する至適気温帯は、10℃以上を想定しています。

幅広いシーンで着用することができますが、アウターレイヤーと組み合わせることで、さらに着用の幅を拡張することができます。

Techジャージをベースレイヤーとして、Techウィンドベスト、Techウィンドジャケット等を組み合わせることで、10℃を下回る環境下や、峠の長い下り坂といったシチュエーションにも対応できます。

優れた耐久性とコストパフォーマンス。仲間とのポタリングから強度の高いトレーニングを行うシリアスレーサーの練習着としてまで幅広い状況に対応可能です。ヘビーユースにも耐えうる耐久性、コストパフォーマンスにも優れるので気兼ねなく着用できます。

Techジャージは、半袖だけではありません。長袖(ロングスリーブ)や袖なし(ノースリーブ)も選択できます。好みや気温に応じて最適な袖長のウェアを選んでください。

Techシリーズについて

Champion Systemのサイクルウェアは、Tech、Performance、Apexと3グレードに別れて展開しています。

Techグレート-安い-低価格-スタンダード-エントリーグレード

Techシリーズ

低コストでオリジナルウェアをお楽しめるコレクション

Performanceグレード-高コスパ-ミドルグレード

Performanceシリーズ

日常のトレーニングからレースまで対応可能、汎用性が高くコストパフォーマンスに優れたコレクション

APEXグレード-高品質-プロ仕様-決戦用-ハイグレード

Apexシリーズ

ワールドツアーチームに所属する世界トップライダーも愛用する最高品質のコレクション

Techシリーズのウェアは、サイクルウェアに初めて袖を通すビギナーライダーの1着として、また、日夜トレーニングに励み、レースでの活躍を目指すシリアスレーサーの練習用ウェアとして、幅広い層に向けたグレードとなります。

>>サイクルジャージのグレードごとの比較はこちら

Techプロジャージに関連した商品