エアロトライスーツの仕様変更並びに無料オプション追加のお知らせ

エアロトライスーツの仕様変更並びに無料オプション追加のお知らせ

トライアスロンのロングディスタンス種目用に開発された「エアロトライスーツ」の仕様がアップデートされます。
また、無料でお選びいただけるオプションを新たに追加することをお知らせいたします。

エアロトライスーツの胴体パネルが1インチ伸長されます。

トレンドの2in1タイプを採用した、袖付きワンピースタイプの「エアロトライスーツ」。レース用のウェアとして高い人気を誇ります。

この度、世界各国のカスタマーから集積したフィードバックを反映する形で、胴体部分を1インチ(約2.5cm)伸長することにいたしました。

これにより、肩周りの可動域が更に向上します。
また、胴体部分のコンプレッションが最適化され、疲労の低減が期待されます。

※2022年2月23日以降にお届けするウェアより、上記アップデートが反映されます。

無料のオプションが追加!! 「袖丈延長」

バイクジャージで既に採用されている人気の袖丈延長オプションが、エアロトライスーツでもお選びいただけるようになります。

肌の露出面積を抑えることで、日焼けによるダメージを軽減。
さらに、エアロ効果も期待されます。

通常の袖丈から2インチ(約5cm)延長されます。
対象の商品は下記の通り。
無料の袖丈延長オプションは2022年2月2日よりお選びいただけます。

-対象アイテム-
Apexエアロトライスーツ
Apexエアロライトトライスーツ
Performanceエアロトライスーツ
※チルドレンサイズは適用不可