普段はお客様のオーダージャージ作製のお手伝いをしている私(デザイナーではありません)
ですが、個人で、実際にオーダーウェアを作ったのは初めてです。

デザインを作成するぞ!と意気込んだものの、デザイン案が浮かんできません。

とりあえず、最初はかわいいフリーフォントを探すことから始めました。
わー!探すだけでも楽しいー!

 

 


・・・頑張って作ったものの、出来上がったデザインはかわいすぎるものに。
残念ながらボツとなりました。

次に作ったのは、いくつかのパターンを重ねるというもの。
これもいまいちしっくりこないのでボツ。





2~3日試行錯誤し、更には先輩からのアドバイスをもらい、最終的には超派手なデザインになりました。
出来上がったのがコチラ↓

今までに着たことがないくらい派手にできあがりました。

 

凄く派手ですが、実は,蛍光は使用しておりません!
蛍光ではないけど目立って見えるよう、CMYKの4色にオレンジ・グリーンを加えた6色を使用するHexachromeを使用しました。

蛍光色にはなりませんが、クリアな発色で実現できます。派手好きな方にオススメ!
差し色に使ってもステキですね!


また、ビブショーツのプレダイドエリア(内股部分)は、通常だと決まった色しか入れられませんが、
ジャージとの繋がりを見せたい為、オプションでデザインをいれてもらいました。
(※プレダイドエリアにデザインをいれると、商品価格に+1,080円加算されます。)


 

チームにも所属せず、いつも1人で走っている私にとっては、皆でお揃いのジャージを作りたくても難しいのが実情です。

1人で走るのも好きですが、1人で走ってる時に遭遇するお揃いジャージのグループライドはいつみてもいいなーと思います。


今回は、そんな私に同情してくれた先輩が助け舟を出してくれました。

ジャージ・ビブショーツ・ウィンドベスト×2 = 6着

なんとかロット数をクリアし、オリジナルのジャージを作り、イベントに参加することができました!



ありがとう先輩!

 

後編に続く?